レイデルポリコサノール10の効果は?副作用のおそれは?口コミは?

レイデルポリコサノール10

レイデルポリコサノール10は、血中の悪玉コレステロール(LDL)の数値を下げて、善玉コレステロール(HDL)の値を上げる効果がある機能性表示食品です。
機能性関与成分のキューバ産サトウキビ由来ポリコサノールを配合しています。

レイデルポリコサノール10は、世界40カ国で730万個(2019年11月時点)以上も売れています。
異常値ではないとしても、コレステロールが高めの人が、コレステロールが原因の健康リスクを予防するのに効果的です。

しかし、レイデルポリコサノール10を飲んで健康被害や副作用が出るおそれはないのでしょうか?
口コミや配合成分などからを調べました。



レイデルポリコサノール10の口コミ・評判

レイデルポリコサノール10の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

コレステロール値が高いことに元々自覚症状がないため、何か変わったということはありません。

飲むのは、1日1粒だけ
大きすぎず飲みやすいサイズ感◎
1粒ずつ個包装なのも衛生的◎
香料、保存料、着色料、無添加◎
ここ数年、健診で必ず指摘されてるから1日1粒で改善できるのは嬉しいですね

50代から体重とともにコレステロール値も上昇しました。
お医者さんからも高いことを指摘され何とかしなければと思っていました。

最初に取り組んだのは、食事制限とスポーツジム通いです。
その結果体重は落ちたのですがコレステロール値はなかなか落ちませんでした。

そこで次に取り組んだのがポリコサノール10を飲むことです。
コレステロール値が下がらないのは年齢のせいだと諦めていたのですが、これを飲み始めてから下がり始めました。
今では食事制限することなく飲み続けています。
気づいたらコレステロール値が改善していました。

歳を重ねる事に隠れ肥満になってきた旦那。
いや、もぉ隠れてもないか。

健康診断でコレステロール値の異常に医師から呼び出される。
私も脅されるように説明を聞きました。

内臓脂肪がつきすぎ、悪玉コレステロール値が高すぎ、善玉が少ない、肝臓に負担がかかりすぎて肝硬変1歩手前。
怖すぎる!

毎日これ飲み始めて調子いいみたい。
これからも続けて健康な体に戻ってね。

健康診断でコレステロールの数値が今回引っかかってしまい、自分でもどうにかしなきゃと思っていた矢先にこの商品に出会いました。
試しに飲み続けていると2か月くらいで数値が良くなり体調も調子がいいのでこのまま続けていきたいです!!

レイデルポリコサノール10を飲み続けて、コレステロール値の改善などの効果に満足している人が多いです。
変な味などもなく、小粒で飲みやすいというコメントもありました。

また、副作用などに関する口コミは、調査した範囲では見つかりませんでした。

レイデルポリコサノール10は機能性表示食品

レイデルポリコサノール10 機能性表示食品

レイデルポリコサノール10は世界40カ国で販売していますが、日本では機能性表示食品として販売しています。

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノール

レイデルポリコサノール10は、機能性関与成分として、キューバ産サトウキビの葉と茎の表皮からとれるワックス(植物を保護する抗酸化脂質成分)を抽出した「ポリコサノール」を配合しています。

ポリコサノールは「HMG‐CoA」という肝臓内のコレステロールを生成する酵素の働きを調整し、肝臓内のコレステロール生成量を減少させ、血中の余分なコレステロールを肝臓に取り込みやすくすることによって、血中のLDLを下げると考えられています。

また、キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールは、LDL(悪玉)コレステロールを下げるだけでなく、HDL(善玉)コレステロールを上げるはたらきがあります。
他のポリコサノールでは、HDL(善玉)コレステロールを上げるはたらきがなくキューバ産サトウキビのみがもつ機能として注目されています。

キューバ産サトウキビ由来ポリコサノールを8週間にわたって摂取したところ、悪玉コレステロール(LDL)が20.2%低下し、悪玉コレステロール(LDL)と善玉コレステロール(HDL)の比率(LH比)が28.7%改善したという研究レビューデータがあります。

研究レビューデータ
出典:Br J Clin Pharamacol 2000. 50:255-262

なお、レイデルポリコサノール10を飲み始めてから、効果を実感するまでには個人差が大きいです。
それぞれの人の体質や食生活、生活習慣などによって違いが出るためです。

過去の事例によると、飲み始めて2~4ヵ月目くらいに数値が改善するケースが見られます。
飲み始めて半年間はほとんど変化がなく、6カ月目から大きく数値が改善したという事例もありました。

レイデルポリコサノール10の問題点・副作用

「レイデルポリコサノール10は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、レイデルポリコサノール10の摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

レイデルポリコサノール10の中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

それ以外にも、あなたにとってアレルゲンとなる食材がレイデルポリコサノール10に含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

全成分

乳糖(ドイツ製造)、サトウキビ抽出末(ポリコサノール含有)(キューバ製造)、澱粉分解物/結晶セルロース、HPMC、HPC、CMC-Ca、グリセリン、ステアリン酸カルシウム

過剰摂取

レイデルポリコサノール10の摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量(1粒)を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

レイデルポリコサノール10と他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

特に、医師の指導のもとにコレステロールの治療を行っている場合には、治療効果がわかりにくくなるおそれがあるので注意が必要です。

レイデルポリコサノール10の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

レイデルポリコサノール10 販売店 価格 最安値

レイデルポリコサノール10は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

レイデルポリコサノール10は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

レイデルポリコサノール10は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも主なネットショップで販売しています。
1箱(30粒入り)の販売価格を比較しました。

店舗名 販売価格
公式サイト 6,000円
楽天市場 6,000円
amazon 販売なし
Yahoo!ショッピング 販売なし

>>レイデルポリコサノール10を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

レイデルポリコサノール10は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1箱あたり初回3,000円、2回目以降は5,400円(いずれも税別、送料込)で続けられます。

なお、レイデルポリコサノール10の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、しっかりと試すことができるように4箱分の全額返金保証が用意されています。
4箱購入後に、所定の手続きを済ませることで、使用後でも返品・返金が可能です。

>>レイデルポリコサノール10を定期購入する

まとめ

レイデルポリコサノール10は、血中の悪玉コレステロール(LDL)の数値を下げて、善玉コレステロール(HDL)の値を上げる効果が得られる機能性表示食品です。
効果には個人差がありますが、口コミを見ていると満足している人が多いです。

レイデルポリコサノール10は、しばらく飲み続ける必要があるため、満足できなかった場合のときのために4箱分の全額返金保証が用意されているのが心強いですね。

>>レイデルポリコサノール10の公式サイトはこちら