sellca(セルカ)中古車オークションは安い?口コミや評判は?

sellca セルカ 中古車オークション

あなたが乗っている自家用車を売りたいと思った際、ディーラーに下取りしてもらっても、思ったほどの値段がつかないことも珍しくありません。

買取専門業者に1社ずつ連絡して査定を依頼するのが面倒な人のために「一括査定サイト」がありますが、申し込んだ途端に次々と電話がかかってくるのが鬱陶しいと感じるのではないでしょうか?

また、中古車買取業者の査定員が強引な営業を仕掛けてくるケースも多いため、特に口下手な人にとっては憂鬱に感じるのではないでしょうか。

そこで役立つのが、sellca(セルカ)中古車オークションです。

あなたが売りたい乗用車を現状確認してもらうために、セルカの提携店に1回いくだけです。
あとは、業者オークションと同じ仕組みで、最大6,000社の中古車販売業者が入札します。

あなたが直接やり取りするのは「セルカの担当者」と「落札した中古車販売業者」のみですから、電話営業や強引な交渉などに振り回される心配もなく、ノーストレスで取引できます。

しかし、買取価格を上げるための交渉ができなかったり、オークションでの入札状況が悪いと安く落札されてしまうおそれもあったりと、不安もあるかもしれません。
セルカで満足できる価格で自家用車を売却できるのでしょうか?

sellca(セルカ)中古車オークションの口コミや評判は?

まずは、セルカを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

以前に利用しましたが、表現の違いだけで買取店よりも高く売却できるように見せかけているだけ。
時間もかかるし、売れるかどうかわからない。

手数料はかからない(裏面では搾取しているので)オークション価格以上で売れるという売り文句ですが、実際の所、そんな数字では売れるはずもない。
誇大広告で、皆さん釣られないように、ご注意ください。

新車への買替で買取一括査定や個別に査定会社探してたら、sellcaさんを発見。
他の査定会社の限界価格を一割オーバーするセリ結果を出して頂き、愛車ハリアー(10年ちょい乗った)をこちらで売却することにしました( ´ ▽ ` )
新しい会社さんですが、サポートはしっかり密にフォローしてくださるので頼もしいですし、おススメ

価格提示は最後まで無くて、売却希望額を書いて下さいと書類を置いて帰りました‼️

これ以上の会社はありません。
何故 今まで無かったのか不思議です。
オークションで公平ですし、皆も望んでいる遣り方だと思います。
大きく成長するであろう革新的な手法。
車を売るなら絶対 Sellca。
私は友人知人に お勧めしました。

私の場合は落札価格が希望に届かなかったので、業者と直接交渉に移行したのですが、結局業者の言い値でしか売れませんでした。
わざと入札額を抑えて安く買い叩く業者しかいないのであれば、正直セルカは質の悪い業者の集団でしかないのでは?

口コミまとめ

セルカの利用者の口コミを見ていると、正反対のコメントが並んでいます。
希望額以上に高値で売れて嬉しいという人もいれば、買取が成立しなかった、安値で買い叩かれたなどの不満のある人もいました。

もちろん、どのようなサービスであっても全員が満足するのは不可能ですから、ある程度は不満が出るのは当然でしょう。

また、売りたい車の相場がわからないので初値の付け方が難しすぎる、落札額が適切なのか分からないなどの不満もありました。

一方で、セルカの対応は丁寧で親切だったといった具合に、接客態度に関する不満は少なかったです。

sellca(セルカ)中古車オークションの概要

sellca セルカ 中古車オークション 概要

次に、セルカの概要をまとめました。

売却までのやり取りは必要最小限

セルカの中古車オークションは、一般的な一括査定サービスのように、申し込んだ直後に次々と各社から電話がかかって来ることはありません。
以下のタイミングで連絡が来る程度です。

  • 申し込んだ日に、セルカの担当者から査定店舗の案内と時間調整
  • 指定日時に提携店舗で認定査定士による査定を受ける(※)
  • オークション終了後に落札した業者とのやり取り

その他に、書類作成や証明書などの準備が必要になります。

なにか質問したいことやサポートが必要な場合は、セルカの窓口に問い合わせができるので安心です。

(※)地域によっては提携店舗が近くにないため、担当者が自宅などに出張してくれる場合もあります。

中間コストをカットして落札額に反映

中間コスト カット

セリカはオークション形式にすることで、出品者・落札者ともに中間コストを大幅に削減しています。

全国6,000社の中古車販売業者は、

  • セリカへの手数料
  • 陸送業者の手数料
  • 業者用オークションの手数料

などを支払う必要がないために高値で入札しやすくなりますし、あなたがセリカに支払う仲介手数料は1台10,000円(税別)と安価です。

このため、査定業者に依頼をするよりも落札価格が高くなる可能性が高いのです。

オークション成立後のキャンセルは基本的に不可

セリカでオークションがスタートすると、全国6,000社の中古車販売業者の中から、あなたの車を買いたいと思う業者が次々と入札してきます。

オークションでは最低落札価格を指定できるため、あまりに安く買い叩かれたくなければ、あなたが売りたい価格を出しておくといいでしょう。

あまりにも相場からかけ離れた価格を指定するとオークションは不調に終わりますが、査定時に認定査定士が提示した推奨額あたりを提示しておくと落札される可能性が高いです。

なお、オークション終了後、落札額が安すぎるなどの理由でキャンセルすることはできません。
どうしてもキャンセルしたい場合には、キャンセル料(100,000円)の支払いが必要です。

sellca(セルカ)中古車オークションの利用の流れ

sellca セルカ 中古車オークション 利用の流れ

セルカの利用の流れをまとめました。

  • 会員登録(査定フォームよりお申し込み)
  • セルカ担当者から電話/査定日程・場所の調整
  • あなたが売りたい車を掲示するマイページの開設
  • 提携店(持込の場合)/自宅(出張の場合)などで査定
  • 出品前の事前ヒアリング
  • 出品の承認
  • オークションの実施
  • (最低落札価格を超えた場合)売却の承認
  • 売却に関する書類の受け取り/送付
  • 落札業者・陸送業者に車両引渡
  • 売却代金の受取(銀行振込)

最低落札価格を超えなかった場合は、再度出品するか、そのまま終了するかを選べます。

>>sellca(セルカ)中古車オークションの詳細/申し込みはこちら