極濃青汁が口コミでも人気の秘密は酵素が生きている生搾り製法?

極濃青汁

野菜不足を補うために青汁を飲む人が少なくありませんが、どれも同じだと思っていませんか?

極濃青汁は独自の非加熱生搾り製法により、九州産大麦若葉の生酵素を熱で死ぬことなく、粉末化することに成功しました。
22種類の国産野菜も粉末化して配合することにより、日頃の野菜不足を補うのにも効果的です。

さらに、極濃青汁はヒト由来乳酸菌(フェカリス菌)、水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、コラーゲンも配合し、あなたの健康をサポートします。

これらの充実した配合で、極濃青汁は口コミでも人気となっています。



極濃青汁の特徴まとめ

極濃青汁 特徴

極濃青汁の特徴をまとめました。

九州産の大麦若葉を酵素を生かしたまま加工

大麦若葉 生酵素

極濃青汁は、苦味の強いケールではなく、九州産の大麦若葉を使用しています。
広大な土地で、農薬を使わずに育てられています。

収穫後に隣接する加工場で、非加熱生搾り製法により、酵素を生かした状態のままで粉末化しています。

粉末化する際、人間体内での消化・吸収を妨害する細胞壁を破壊するため、大麦若葉の栄養素をしっかりと吸収できます。

非加熱加工だと熱殺菌ができないために、雑菌などが繁殖しているのではないかといった心配もありますが、雑菌や残留農薬、放射性物質など、50項目以上の品質検査に合格したものだけが出荷されるために安心です。

22種類の国産野菜も摂取

極濃青汁は大麦若葉以外にも、以下の22種類の国産野菜を粉末化したものを配合しています。

オクラ、キャベツ、ケール、人参、カボチャ、ゴボウ、サトイモ、紫イモ、シイタケ、ブロッコリー、明日葉、アスパラガス、枝豆(大豆)、小松菜、セロリ、ダイコン、大根葉、玉ねぎ、パセリ、ほうれん草、レモン、レンコン

日頃の野菜の摂取不足を補うのにも効果的です。

健康美容サポート成分を配合

極濃青汁は、その他にも、あなたの美容や健康をサポートする成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • ヒト由来乳酸菌(フェカリス種:1包当たり150億個)
  • コラーゲンペプチド(低分子コラーゲン)
  • 難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)

無添加

極濃青汁は、食品添加物不使用です。

香料や着色料、保存料や酸化防止剤、甘味料などは、一切使用していません。

極濃青汁の口コミ・評判

極濃青汁を飲んだ人たちの口コミや評判などをまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

抹茶風味で美味しい
効き目ははっきりとは分かりませんがいつも怠かったのが調子良くなった気がします。

旅行などもあり、野菜不足になるのでこちらを購入しました。
生搾り製法で酵素が生きているため、牛乳などで割る時はホットは避けた方がいいみたいで、冷たい牛乳に入れてみましたが、サッと溶けました!
国産の素材100%、コラーゲン、乳酸菌なども入っているのでコラーゲンサプリ、乳酸菌サプリはやめてこちら1つにしました!
味も苦味やくせがないので続けていけそうです!

乳酸菌やコラーゲン、酵素が入ってる青汁はなかなか無いので、買ってみました。

便秘気味でしたが、飲んで3週間ほどですが、便通がよくなった気がします。
以前は野菜不足だったので便秘だったんだと思います。

毎日飲めるか心配だったけど、味もあっさりしていてさらっと飲めるので、習慣づきそうです。
夫も飲みたいと言うので、定期購入に切り替えようと思います。

飲み始めて半年ですが、はっきりとは分かりませんが、いつもなんと無く体調が優れず、怠かったのが、ここ数ヶ月は、なんと無く調子がよくなってきた気がします。
生活習慣は青汁を飲んだ以外は変えていないので、青汁のお陰?
飲みやすいので、毎朝続けていますが、もう続けるしか無いですかね(笑)

毎年毎年、原因不明の冬に体調不良が続く傾向があり、テレビで風邪対策に乳酸菌が良いと聞き、良い食べ物を探していました。
他社の乳酸菌青汁よりも乳酸菌が多いのと、その他の色々な成分が気に入って購入しました。
飲んでから1ヶ月体調も比較的良いので続けてみようと思います。

極濃青汁の評価

口コミサイトでの極濃青汁の評価をまとめました。

amazon 評価
楽天市場 評価

極濃青汁が多くの人から高く評価されていることがわかります。



極濃青汁の原材料

大葉若葉エキス(大葉若葉(九州産)、デキストリン)、難消化性デキストリン、甘藷粉末、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、乳酸菌末(乳酸菌、デキストリン)、野菜ミックス(オクラ、キャベツ、ケール、ニンジン、カボチャ、ゴボウ、サトイモ、紫イモ、シイタケ、ブロッコリー、アシタバ、アスパラガス、枝豆(大豆)、コマツナ、セロリ、ダイコン、ダイコン葉、タマネギ、パセリ、ホウレンソウ、レモン、レンコン)

栄養成分

エネルギー:7.6~9.3kcal
たんぱく質:0.2~0.4g
脂質:0~0.1g
炭水化物:2.3~2.7g(うち、糖質1.4~1.7g、食物繊維0.9~1.0g)
食塩相当量:0.006~0.037g

いずれも1包(3g)当たりの分量

極濃青汁の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

極濃青汁 販売店 価格 最安値

極濃青汁は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

極濃青汁は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

極濃青汁は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1箱30包入3,680円(税別、送料込)で販売しています。

>>極濃青汁を公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

極濃青汁は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1箱あたり初回1,390円、2回目以降は3,582円(いずれも税別、送料込)とオトクに続けられます。

なお、極濃青汁の定期購入には、最低購入回数3回のシバリがあります。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>極濃青汁を定期購入する

まとめ

極濃青汁は、大麦若葉を独自の非加熱生搾り製法によって粉末化したことで、生酵素も含めて丸ごと摂取できる青汁です。
22種類の野菜粉末や乳酸菌、食物繊維なども摂取できるため、あなたの健康サポートに役立ちます。

極濃青汁は他社の青汁よりも値段は高めですが、中身が評価されて、口コミでも好評です。

>>極濃青汁の公式サイトはこちら