CBDMAXとは効果がやばい?副作用の心配は?口コミや評判は?!

CBDMAX

CBDMAXとは、大麻草の茎・種から抽出したカンナビジオール(CBD)を配合したVAPE(電子タバコ)です。
麻薬成分のTHC(テトラヒドロカンナビノール)は含まれていないために合法的に吸えますし、ニコチンやタールなどは含まれていないため、タバコ代わりとしても安心して使えます。

CBDは高用量の摂取により、めまい、吐き気、下痢、食欲不振などの副作用が報告されていますが、過剰摂取をしなければ問題ありません。
もちろん、THCやニコチン、タールのような依存性もありません。

CBDMAX1本で400回~500回程度、吸引することができます。
使い捨てタイプのために管理も簡単です。リキッドを補充したり、カートリッジ交換などの手間もかかりません。

このCBDMAXの口コミや評判はどうなのでしょうか?

CBDMAXの口コミ・評判は良い?悪い?

CBDMAXの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

タバコと違って臭いがないと口コミを見かけたのでCBDMAXを購入しました。
でも自宅のリビングで吸ったらすごく怒られました。
臭いするしない関係なく、煙自体が不快みたいです。ですので人にもよりますね。
CBDMAXは臭いがしないので家の中(自室のみ)で吸うのを許されたので、それだけでも良かったと思うことにします。
引用元:【画像あり】CBDMAXの口コミを鵜呑みにしてはダメ?吸ってみてわかった効果と体験談を包み隠さず公開します

CBDMAXを吸ってみました。
香りはハーブっぽいので、嫌な匂いはしませんよ。
タバコみたいに匂いが付かないし、いい香りでリラックスできます!

CBDMAXを使い始めて3ヶ月が経ちました。
使う前と比べると、明らかに気分がスッキリとしています。
睡眠時間が取れているおかげか、イライラも減ってきたんですよ。
楽しいと思えることが増えて、笑う頻度も多くなりました。
引用元:CBDMAXは効果あり?私の口コミと市販での取り扱いをレポート!

寝起き1分以内にタバコをくわえるほどのニコチン中毒。
今は禁煙3ヶ月目に入っています。もうどんな場面でも喫煙欲求はありません!むしろ他人に副流煙を嗅がされるとイラっとするレベルです(笑)

金銭的に考えてもタバコを買うより、はるかに安いし、健康にもなっていくので、コスパもメリットも非常に高いアイテムだと思います。
それに強い作用のある製品って副作用が付き物だけど、CBDMAXではそれがまったく無い!
ニコチンパッチの副作用で苦しんだ経験のある私にとっては、何より嬉しい特徴でした。
引用元:【効果なし?】CBDMAXで禁煙を体験した私の口コミ評判

ヘビースモーカーなのですが、禁煙は無理でも本数を減らせるかな?と思い試してみました。
CBDMAXはリラックス効果もあるというので期待していたのですが、味もなくスッキリ感も物足りない…という感想です。
ただ、手軽に使用できて害が無さそうなので、もう少し試してみようと思います。
これで禁煙ができるか?と言われると。
ヘビースモーカーな私は無理な気がしますが、人によるかもしれませんね。
引用元:『CBD MAX(シービーディーマックス)』の口コミ・評判から効果を分析| 購入者レビュー評価まとめ

CBDMAXを使い始めて1ヶ月が経過しました。
もともと寝付きが悪いわけではないのですが、夜中に何度も目が覚めてしまう。

そんな日が続いていたのですが、CBDMAXを始めてから睡眠の質が変わりました!
朝までぶっ通しで眠れるようになり、目覚ましの音でぱっちりと目が覚めます。

深い眠りに変わるだけでこんなにも朝起きるのが楽になるとは思いませんでした!
引用元:CBDMAXの効果を徹底検証!睡眠不足の解消に使用した私の口コミ!

CBDMAXの口コミは個人差が大きいです。
満足した人もいれば、何の効果も実感できなかった、副作用と思われるような症状に悩まされたなど、さまざまです。

CBD自体、体内での作用の仕方に個人差が大きいため、CBDMAXの吸引後の感じ方にも違いが出るのは当然でしょう。

また、CBDのVAPE自体、タバコや加熱式タバコなどと比べて値段が高いため、CBDMAXも購入をためらうという人もいました。

CBDMAXの特徴まとめ

CBDMAX 特徴

CBDMAXの特徴をまとめました。

使い捨て式のVAPE

CBDMAXは、バッテリーが内蔵された使い捨て式のVAPEです。
充電やリキッドなどの補充、カートリッジの交換などは一切必要ありません。

CBDMAX1本で400回~500回程度、吸引できます。
1本分を使い切ったら、ゴミとして廃棄する必要があります。

3色のカラーパッケージ

CBDMAXは、ホワイト・グリーン・ブラックと3色のカラーパッケージから選べます。

いずれのカラーも中身は同じものであり、CBD特有の草っぽい味わいです。
まずくはないですが、フレーバーをつけたVAPEのようなおいしさもなく、無理なく続けられる印象です。

煙(水蒸気)の量は少なめ

CBDMAXに限らず、VAPEから出てくる煙はタバコを吸っている印象を出すための演出であり、中身は主に水蒸気です。

内蔵されているリキッドを気化させているため、リキッドの成分が含まれる場合もありますが、一般的なタバコのような副流煙の心配はありません。

CBDMAXでは、この水蒸気の放出量を少なめに抑えているため、タバコ慣れている人からは物足りなく感じるかもしれませんが、不特定多数の人がいる場所で吸う場合にVAPEを知らない人たちなどに余分な心配を与えずに済むという点ではいいですね。

受動喫煙対策法でのVAPEの扱いは2020年11月時点では決まっていません。
それでも禁煙場所でVAPEを吸うようなことはせず、喫煙所で吸引すれば、余分なトラブルに巻き込まれずに済みます。

THC・ニコチン・タールは無配合

CBDとTHCは同じ大麻草から抽出される成分ということで、無知なのか故意なのかわかりませんが、全てを「違法薬物」としてひとまとめにし、バッシングする人もいます。

しかし、THCは大麻取締法により、持っているだけで逮捕されるのに対し、CBDは全く合法です。
CBDには依存性がなく、大麻取締法においても使用が認められている大麻草の茎・種子から抽出されたものだけを使用しているためです。

CBDMAXでは、厚生労働省の監視指導・麻薬対策課による厳密なチェックを受けて、正規の手順で輸入が認められたCBDのみを使用しています。

また、原料メーカー・第三者機関(日本食品分析センター)での検査により、THC・ニコチン・タールが含まれていないことも確認しています。

このため、安心して吸引することができます。

CBDMAXの問題点は?

「CBDMAXは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

CBDを過剰に摂取・吸引すると、めまい、吐き気、下痢、食欲不振などといった症状が起こる場合があります。

なお、CBDの感じ方には個人差が大きいため、全くなにもない人もいれば、不快な症状を感じる人もいます。
CBDMAXはCBD濃度5%のため、吸引回数が多いと負担を感じるかもしれません。

体に負担を感じたら、無理をせずに吸引を中止したほうがいいでしょう。

CBDMAXの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

CBDMAXは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

CBDMAXは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

CBDMAXは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できません。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本7,740円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

CBDMAXは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1回につき2本が送られてきて、初回500円、2回目以降は10,980円(1本当たり5,490円)(いずれも税別、送料別)とオトクに続けられます。
クレジットカード払いにすると300円の割引が受けられます。

なお、CBDMAXの定期購入には、最低購入回数4回のシバリがあります。
4回目を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>CBDMAXを定期購入する

定期購入の解約方法は?

CBDMAXの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

CBDMAXは累計5万本を超える実績を持つVAPEです。

口コミや評判も悪くありませんが、効果には個人差が見られます。
副作用と思われるような状態になった場合には、無理をせずに吸引を中止したほうがいいでしょう。

>>CBDMAXの公式サイトはこちら