「Vibone Nezu」骨伝導集音器は高性能マイクも搭載!

Vibone Nezu

「Vibone Nezu」は、骨伝導イヤホン「Vibone」に高性能マイクを搭載した骨伝導集音器です。
Viboneで必要だったスマホとの連携が不要となり、面倒な手間がなくなりました。

「Vibone Nezu」付属のマイクは、3段階で感度を調節できます。
あなたの耳の状態や、まわりの環境に合わせて調節するといいでしょう。

「Vibone Nezu」は単4電池3本が必要で、最大12時間連続で動きます。
乾電池型の充電池を使うことで、何度でも繰り返して使用できます。



Vibone Nezuの特徴まとめ

Vibone Nezu 特徴

「Vibone Nezu」の特徴をまとめました。

高性能マイクを搭載

「Vibone Nezu」は、Viboneで好評だった骨伝導イヤホンに、新たに高性能マイクを搭載しました。
「Vibone Nezu」を首にかけるだけで、マイクが周辺の音や話し相手の声を自動的に集めてきます。

3段階でマイク感度を調節できるため、周りの状況や、あなたの好みに合わせて選ぶといいでしょう。

操作しやすいパネル

操作パネル

「Vibone Nezu」の操作パネルは、操作に必要な機能が全て集約されています。

直感的に操作しやすいように配置されており、使用する際に困ることは少ないでしょう。

3種類のサイズのイヤーパッド/イヤーチップ

イヤーパッド イヤーチップ

「Vibone Nezu」が耳元にフィットするように、イヤーパッド/イヤーチップそれぞれに3種類の大きさを用意しています。

あなたの耳に合わせて大きさを選ぶことにより、長時間にわたって着用していても違和感を感じずに済むことが多いです。

2種類のカラー

「Vibone Nezu」は、ブラックとホワイトの2種類のカラーが用意されています。

あなたの好みに応じて選ぶといいでしょう。



Vibone Nezuの口コミ・評判

Vibone Nezuの口コミ・評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

集音器は医療機器としての管理や規制を受けていませんから、会話を聞くために集音器を使うことには様々な問題があり、以前に国民生活センターで集音器の音響検査と難聴者が使用することについて調査した結果でも証明されました。
日本聴覚医学会は集音器を難聴者が会話を聞くために使うことに反対です。
引用元:日本聴覚医学会

片耳難聴の高校生の男子。最初は微妙な感じだったのが粘りに粘った末に聴こえるポイントを見つけて思わず歓びの涙が。
周囲の皆様もその姿に見せられて、その場に立会った感動で胸を熱くされていました。
その後何度も何度も聴こえを確かめられ、また、その後に来られた片耳難聴の方にも聴こえのポイントをアドバイスされ、聴こえを共感されていました。
引用元:骨伝導 Vibone Nezu試聴体感会の報告

骨伝導集音機Vibone nezuの試聴体験会がありました。

私自身もポイントを掴むまで長い時間をいただきました。
1回目より2回目のほうがとても良く聴こえました。
私のように片耳難聴のかたに体験して笑顔になっていただきたいと思います。
引用元:片耳難聴さるるーのブログ

「Vibone Nezu」は購入/レンタルが選べる

「Vibone Nezu」は1台88,000円(税込、送料込)で販売しています。

また、「Vibone Nezu」を購入する前に試したいという場合には、1週間レンタルが利用できます。
3,980円(税込、送料込)で試せます。

いずれもキャンペーンなどにより割引をしている場合があるため、最新価格は公式サイトでも確認してください。

>>「Vibone Nezu」を購入/レンタルする