Zリムーバーで髭を除毛できる?口コミ評価はイマイチ?解約者続出?

Zリムーバー

薬用Zリムーバーは、男性の剛毛でもしっかりと除毛できるムダ毛ケアコスメです。
厚生労働省から医薬部外品(薬用化粧品)の認可を受けています。

薬用Zリムーバーは最短5分でムダ毛処理が行なえる、手軽に使える除毛クリームです。
脱毛サロンなどに通うのは面倒ですし、カミソリなどでムダ毛を処理するのも手間がかかるため、気軽に使えるのは嬉しいですね。

この薬用Zリムーバーは、さまざまなムダ毛の除毛に使えますが、髭などにも使えるのでしょうか?
ひげ剃りは面倒なため、手軽に除毛できたら嬉しいですね。



Zリムーバーの特徴

Zリムーバー 特徴

まずは、Zリムーバーの特徴をまとめました。

医薬部外品(薬用化粧品)

Zリムーバーは、医薬部外品(薬用化粧品)です。

一般的な化粧品とは異なり、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が一定濃度含まれる「有効成分」が配合されています。
医薬品が治療目的で使うのに対し、医薬部外品は予防や衛生を目的に使うという位置づけです。

また、医薬部外品として認可されるためには、有効成分を含んでいるだけでなく、安全性に関する詳細なデータの提出も必要になります。

Zリムーバーは、有効成分としてチオグリコール酸カルシウムを配合しています。
チオグリコール酸カルシウムは除毛効果がある成分として、Zリムーバーだけでなく数多くの除毛剤に配合されています。

チオグリコール酸カルシウム

Zリムーバーは、チオグリコール酸カルシウムのタンパク質を溶かす作用を生かしてムダ毛処理を行います。
このため、男性の剛毛もスムーズに除毛できますし、毛穴に残った毛の毛先が丸くなりやすく、次に生えてくる毛がチクチクしないのも魅力的です。

しかし、肌もタンパク質からできているため、Zリムーバーを塗って長時間放置していると皮膚が溶け出すおそれがあります。
Zリムーバーを塗った後、1回あたり長くても10分まで、首から上は使用不可といった制限があります。

除毛剤特有のツンとしたニオイをマスキング

チオグリコール酸カルシウムには、パーマ液のような特有の「ツンとしたニオイ」があります。

Zリムーバーは、この嫌なニオイが気にならないように、独自のマスキング加工を行っています。
また、香料を加えることで臭いを軽減します。

肌をケアする成分を配合

チオグリコール酸カルシウムを使うことで、肌は多少のダメージを受けます。

そこで、Zリムーバーでは肌ダメージをケアするための成分を配合しています。
一覧にまとめました。

  • ヒオウギ抽出液
  • ダイズエキス
  • アマチャエキス
  • セイヨウオオバコ種子エキス
  • ノバラエキス
  • モモ葉エキス
  • サクラ葉抽出液
  • ヒキオコシエキス
  • ヒメフウロエキス
  • アーティチョークエキス
  • エイジツエキス
  • チンピエキス
  • 加水分解コラーゲン
  • ヒアルロン酸ナトリウム

Zリムーバーの口コミ・評判は良い?悪い?

次に、Zリムーバーの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

毛の生えているところには、その毛が見えなくなるくらいクリームを塗らなければいけません。
除毛クリームを塗って10分くらいすると毛が解け始めてきて、毛がチリチリになってきます。

その抜けた毛とクリームは風呂場で流すとかなりの量になりますし、排水溝に毛が詰まるきっかけにもなります。
なので、いったんお風呂場で流す前にティッシュペーパーで全体的な毛とクリームを取り除いて風呂場に行かなくてはいけません。

洗い流す前までの工程でだいたい20~40分かかると思ってください。
時間が結構かかるので、ムダ毛処理をするときは時間に余裕のある時にすることをお勧めします。

全身を除毛した後に、顔とヒゲにも塗ってみたんですが赤くなってニキビができてしまいました。
説明書にも書いてあるように、やはり首から下だけに使ったほうがいいのかもしれませんね。。。

良い口コミ

僕は25年間の人生で、一回も脱毛したことがありません。
そのため、僕の体は毛でモジャモジャでした。

そこで、とある脱毛クリームに出会って、早速使用して見ました。
すると・・・超ツルツルになりました!
今まで自分の足をじっくり見たことがなかったのですが、思ったより白くて綺麗ですね(笑)
ツルツルで気持ちいいので、足をスリスリしたり、手で触ったりすると新感覚です!

ここまでツルツルになった脱毛クリームは、Zリムーバーです!!

使用後は肌がしっとりして気持ちいいです!
確実に除毛するためには少し長い期間使用した方が良いです。

口コミ評判まとめ

Zリムーバーの除毛効果に満足している人がいる一方、思ったほどにはムダ毛が減らないと言う不満も見つかりました。

また、髭に使って肌が荒れた、痛みを感じたといった口コミもありました。
顔は肌が薄いため、足や胸などと比べると肌ダメージを受けやすく、肌トラブルにつながったものと思われます。

その他、定期購入の解約条件を十分に認識せずに、初回で解約しようとしてトラブルになったというケースもありました。
事前にしっかりと確認しておいたほうがいいでしょう。

Zリムーバーの評価は?

口コミサイトなどでのZリムーバーの評価は見つかりませんでした。

販売元が公開しているデータによると、累計販売本数180万本以上、リピート率96.3%という高さです。



Zリムーバーに含まれている成分を解析

Zリムーバー 成分

Zリムーバーで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

チオグリコール酸カルシウム

その他の成分

セタノール、セトステアリルアルコール、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ステアリルアルコール、スクワラン、ポリオキシエチレンセチルエーテル、リン酸ジセチル、ポリオキシエチレンセチルエーテルリン酸、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸エステル、ピロ亜硫酸ナトリウム、天然ビタミンE、エデト酸四ナトリウム四水塩、ヒオウギ抽出液、サクラ葉抽出液、ダイズエキス、アマチャエキス、ヒキオコシエキス(1)、セイヨウオオバコ種子エキス、ヒメフウロエキス、アーティチョークエキス、モモ葉エキス、エイジツエキス、チンピエキス、ノバラエキス、加水分解コラーゲン液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、クエン酸、精製水、香料

Zリムーバーの問題点は?

「Zリムーバーは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

パラオキシ安息香酸エステル(パラベン)は、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

その他の植物成分などに関しても、肌質などとの相性が悪いと肌トラブルが起こる可能性があります。

いずれかの問題点が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

Zリムーバーの効果的な使い方は?

Zリムーバー 使い方 効果

Zリムーバーは、入浴時など、体が温まって、毛穴が開いている状態で使うと、成分が浸透しやすくなるために効果的です。

なお、肌が濡れていると、Zリムーバーの成分が薄れることから、肌に水分がついていない状態で使うようにしてください。
肌が汚れていても成分の浸透が悪くなるため、体を洗った後に使うようにすると効果的です。

Zリムーバーは、多めに使うことで除毛効果が高まります。
また、最短5分の放置で除毛が行なえますが、毛の太さや長さによって最適な時間は異なります。

皮膚へのダメージを考えて、販売元では「1回あたり長くても10分まで」と注意喚起を行っていますが、口コミなどを見ていると、15分~20分程度放置しても問題ない人もいました。

もちろん、肌を傷めてしまっては意味がないため、無意味に長々と待っていればいいというわけではありません。
時間が短かったとしても、痛みや刺激などを感じたら、すぐに流すようにしましょう。

Zリムーバーは首から上には使えませんので、髭には塗らないようにしてください。
一方、女性の場合は使用が難しい陰毛は、男性であれば問題なく使えます。
男性器やお尻の穴にクリームを塗らないように注意すればOKです。

Zリムーバーの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

Zリムーバー 販売店 価格 最安値

Zリムーバーは、どこで買えるのでしょうか?
最低価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

Zリムーバーは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本8,400円(税別、送料別)で販売しています。

定期購入はあるのか?

Zリムーバーは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり初回980円、2回目以降は6,000円(いずれも税別、送料込)と安くなります。

なお、Zリムーバーの定期購入には、最低購入回数6回のシバリがあります。
6回目を受け取る前の中途解約はできません。

6回目を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>Zリムーバーを定期購入する

定期購入の解約方法は?

Zリムーバーの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

Zリムーバーは最低購入回数の長さがネックですが、継続して使うことで、ムダ毛処理が手間がかからずに楽になってきます。
医療脱毛やサロンで脱毛してもらうよりも手軽に行えるのが嬉しいですね。

>>Zリムーバーの公式サイトはこちら