ライザップのサポートミールは低糖質・カロリー少なめでもたっぷり!

ライザップ サポートミール

ライザップのサポートミールは、ライザップの糖質制限メソッドを手軽に実践できる冷凍惣菜です。
1食分あたりの糖質は10g程度、カロリーは300kcal前後と控えめながら、タンパク質は18g以上と高く、たっぷりのボリュームで食事制限のような我慢の必要がありません。

ライザップのサポートミールは豊富なメニューが用意されています。
肉、魚、野菜、海藻とバラエティ豊かなおかずがあるため、食べ飽きること無く続けられます。

ライザップのサポートミールは、解凍するだけで食べられます。
通常の糖質制限メソッドのように、1品ずつ確認して食べる・食べないといった判断をする必要はありません。



ライザップ サポートミールの口コミ・評判

ライザップのサポートミールの口コミや評判をまとめました。



ライザップ サポートミールの料金

いずれも「税込、送料別」です。

数量 単品購入 定期購入
7食 6,180円
(1食あたり883円)
5,871円
(1食あたり839円)
14食 12,200円
(1食あたり871円)
11,590円
(1食あたり828円)

定期購入の場合、最低購入回数3回の縛りがあります。
3回目を受け取る前に解約すると、解約手数料が必要です。

定期購入で1回あたりの配送数を変える(7食から14食、14食から7食)場合は「解約・新規入会」という扱いになるため、短期間で変更すると解約手数料が必要になります。

ライザップ サポートミールの特徴まとめ

ライザップ サポートミール 特徴

ライザップのサポートミールの特徴をまとめました。

冷凍された状態で配送

ライザップのサポートミールは、冷凍された状態で送られてきます。
食べる直前まで冷凍での保管が必要です。

容器は「縦180mm × 横180mm × 高さ30mm」の大きさとなります。
冷凍庫のサイズを事前に確認しておくといいでしょう。

食べる際には、電子レンジで温めるだけでいいので手間がかかりません。

糖質/カロリーは控えめ

ライザップのサポートミールは、どのメニューも1食あたり約10g前後の糖質、300kcal前後のカロリーと低めに抑えています。

1日の糖質摂取量の目安が成人男性は330gということを考えると、サポートミールだけで済ませると相当な量の糖質制限ができます。

その上、1食あたり200g以上とたっぷりとあるため、置き換えダイエットのように空腹感や物足りなさに悩まされることはないでしょう。

全体的な栄養バランスは十分に考慮されているので安心です。

タンパク質:18g以上
野菜/きのこ類:100g以上
食塩相当量:2g前後
(いずれも1食あたり)

飽きないメニュー構成

ライザップのサポートミールは、肉や魚、野菜や海藻など、バランス良く配合しています。

主菜1品・副菜3品とバラエティ豊かです。

メニュー例

  • チーズ入りハンバーグ
  • 鶏肉のエスニック焼き
  • チキンのトマトソースがけ
  • あじの香味だれ
  • さばのカレームニエル
  • さばの味噌煮
  • 卵焼きのそぼろあんかけ
  • デミグラスソースハンバーグ
  • 鶏の唐揚げ
  • 豚の生姜焼き
  • さばのトマトソースがけ
  • あじの甘酢あんかけ
  • さんまの竜田揚げ
  • チリコンカン
  • 鶏むね肉のグラタン風
  • 肉団子の黒酢あんかけ
  • タンドリーチキン風
  • 白身魚の煮つけ
  • 白身魚の香草焼き
  • エビのチリソース炒め
  • 肉豆腐

まとめ

ライザップのサポートミールは、自炊だと難しい糖質制限を手軽に行える冷凍惣菜です。

高タンパクやカロリー控えめなど、栄養バランスも考えられており、ボリュームもあるので、糖質制限を無理なく続けられます。

>>ライザップのサポートミールの詳細はこちら