どこでもミラバスポータブルの価格は高い?口コミから評判を検証!

どこでもミラバスポータブル

どこでもミラバスポータブルは、賃貸住宅などで浴室工事ができずにミラバスを設置することが出来ない人や、工事をするのが面倒な人でも手軽にマイクロバブル(超微細気泡)が楽しめるマシンです。

シャワーヘッドのミラブルなどと同じように、肌の汚れをしっかりと取り除きます。

また、どこでもミラバスポータブルのマイクロバブルは肌の表面を刺激します。
炭酸泉などと同じように肌を温めて、湯冷めが起こりにくくなります。

しかし、どこでもミラバスポータブルは327,800円(税込)からと決して安くありません。
それだけの効果が得られるのか、口コミや評判などを調べました。



どこでもミラバスポータブルの口コミ・評判

どこでもミラバスポータブルの口コミや評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

音も静かでゆったりとリラックスできます。
ミクロの泡が肌の汚れを取り除いてくれるのでお肌もツルツルになり、からだの芯から温まります。
湯上り後も温もりが長続きするのでゆったりとした温泉気分が味わえます。
引用元:Restart

機能や効果には満足していますが、入浴剤との併用はマイクロバブルによる白濁を阻害したり、入浴剤の香りがうすくなる場合があるので避けた方がよいとの事なので、香りも楽しみたかった私には少し残念でした。
引用元:Restart

コンパクトで場所をとらず、難しい工事なしで簡単に設置できますので、引越しをする場合にも移転先の浴室ですぐに使用できて大変便利です。
長期滞在の旅行や帰省の際などにどこでも ミラバスを持ち運んで、滞在先でマイクロバブルバスの快適さを楽しんでいます!
引用元:Restart

入浴剤が使えないという点で不満な人もいますが、どこでもミラバスポータブルに満足している人が多いです。



どこでもミラバスポータブルの特徴まとめ

どこでもミラバスポータブル 特徴

どこでもミラバスポータブルの特徴をまとめました。

浴槽工事不要

据え置き型

どこでもミラバスポータブルは、ミラバスとは異なり、浴槽工事は不要です。
本体を浴槽近くに設置して、ホースを浴槽内に入れるだけで使えます。

なお、どこでもミラバスポータブルの電源は浴室外(脱衣室)から引っ張る必要があるため、浴室の扉が閉まらない可能性が高いです。

マイクロバブルで肌の汚れが落ちる

どこでもミラバスポータブルを起動させると、マイクロバブル(1ccあたり約12,000個の水と空気でできた超微細な泡)が浴槽内に発生します。

どこでもミラバスポータブルで生成されるマイクロバブルは、ミラブルなどと同じように肌の汚れを落とします。

CMなどでもおなじみですが、油性ペンやマジックなども、入浴するだけできれいに落としています。

マイクロバブルで体を温める

マイクロバブル

どこでもミラバスポータブルのマイクロバブルは、肌の汚れを取るだけでなく、肌の表面を刺激します。

その際の刺激によって血行が活性化されるため、体が温まりやすいです。
入浴後も湯冷めが起こりにくいことが実証実験で確認されました。

ジェットバス気分が楽しめる水流

ジェットバス

どこでもミラバスポータブルのノズルを用いることで、ジェットバス気分が味わえる「ゆらぎ浴」が行なえます。

「ゆらぎ浴」には空気が含まれないので、ジェットバスのように大きな音はなく、非常に静かです。
湯の流れに癒やされながらリラックスして過ごせます。

また、スポット的に一部だけ水流を当てることも可能です。
銭湯のジェットバスなどと同じように、コリをほぐしたり、脂肪に当ててシェイプアップなどにも活用できます。

まとめ

どこでもミラバスポータブルは、導入費用がそれなりにかかりますが、ミラブルなどと同じように、入浴することで汚れが取り除けるため、身体を清潔に保てます。

体臭や加齢臭などが気になる人にとっては、洗っても取れない場所の汚れなども落とせるのが嬉しいのではないでしょうか。

また、ジェットバスと同じようにリラックス効果が得られます。

>>どこでもミラバスポータブルの詳細はこちら