GIQ子ども能力遺伝子検査で思わぬ才能を発見!?口コミや評判は?

GIQ子ども能力遺伝子検査

(株)ショウインが提供する「GIQ子ども能力遺伝子検査」は、遺伝子検査の結果に基づき、潜在能力や今まで見つけられなかった才能などを見つけられます。
学習能力・身体能力・感性という3つの観点から遺伝子検査を行います。

GIQ子ども能力遺伝子検査では、検査結果をただ返却するだけではありません。
能力アップ方法、簡単な遊び方、対応方法などの医師によるコメントや、遺伝子教育アドバイザー(遺伝子検査機関公認)による学力向上アドバイスが参考になります。

このため、GIQ子ども能力遺伝子検査は口コミでも評判となっています。
「才能を育てる学習法」というガイドブックも好評です。

GIQ子ども能力遺伝子検査の特徴まとめ

GIQ子ども能力遺伝子検査の特徴をまとめました。

3種類の観点から検査

遺伝子検査

GIQ子ども能力遺伝子検査では、学習能力・身体能力・感性能力という3つの観点から検査を行います。
集中力や記憶力など、それぞれの役割に関係する遺伝子を調べることで、潜在能力や今まで気づかなかった才能などを明らかにしていきます。

フルバージョン鑑定では、この3つの能力全てを検査できますし、個別に調べることも可能です。

自宅などで簡単に検体採取

GIQ子ども能力遺伝子検査は、専用の綿棒で口の中をぬぐい、頬の裏側の粘膜をこするだけで検体を採取できます。
喉の奥まで突き刺すPCR検査や血液検査などと比べると負担はまったくなく、痛いのが苦手な子供でも手軽に行えます。

検体を容器に入れて郵送するだけで結果がわかります。

遺伝子検査の結果が出るまでに、通常、1ヶ月から2ヶ月程度かかります。

医師やプロによるアドバイス

GIQ子ども能力遺伝子検査は、機械的に検査結果を返却するだけではなく、結果の活用法にも力を入れています。

各項目の能力アップ方法、簡単な遊び方、対応方法など、検査結果に医師からのアドバイスがついています。
さらには、遺伝子検査機関公認の遺伝子教育アドバイザーが、検査結果をもとに学力向上アドバイスを作成します。

フルバージョン鑑定では、能力を伸ばしやすいと考えられるスポーツ(種目)や芸術・芸能面のコメントも追加されます。

また、検査結果とともに、遺伝子から「成績」を導き出すための方程式がわかる冊子「才能を育てる学習法」がついてきます。
「才能を育てる学習法」は、学習塾が監修した副読本です。

GIQ子ども能力遺伝子検査の口コミ・評判

GIQ子ども能力遺伝子検査の口コミ・評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

4歳以下のお子様にはおすすめしません。
検査の方法が、口の中の粘膜を付属の綿棒で左右両方30~40回ほどこするのですが、それに耐えられる年齢以上でないとギャン泣きだと思います。
むしろ1歳とかでやった方が何もわからなくていいのかしら(笑)

とにかくうちは、説得するのに大変でした。
片方やった時点で「もうやだ」が始まりやらせてもらえるまでかなりの時間がかかりました。
アイスでつったりなんかして。

来年以降でも良かったかなという感じ。
こっちが疲れました。
引用元:ランクルー

遺伝子検査の結果が送られてきました。

各項目、出来る/出来ないではなく、こんなタイプという感じで伝えてもらえます。
で、この「○○タイプ」がキャッチーなネーミングで出てくるのがポイント。
難しいことがわからないわたしにも、理解しやすかったです笑

項目ごとに3or4タイプに分けられていて、あなたのお子さまはこのタイプ、と出てきます。
たとえば「理系タイプ」「文理系タイプ」「文系タイプ」みたいに。

結果&コラムは、10分もあれば読み終える分量です。  
モノだけを見ると「これで、はちまんえん・・??」って感じです笑
正直「ボラれてる?」という言葉も浮かんではきますが、検査に使う器具や人件費がかかるのだと思おう。

「8万円近く払う価値はあったのか?」についてですが、旦那さんは即答で「YES!!!」とのこと。
今後のムスメとの向き合い方の参考になるから、だそうです。
わたしは・・正直よくわかりません。。

検査結果は「やっぱりねぇ」というものだったし笑
資質はわかったけれど、それが全てというわけでもないしなぁ。。
引用元:ことりのこそだて

私立の小学校を選ぶ際には、とても参考になります~
引用元:トレンドの樹

結果的に、まだあまり表立っていなかった人見知り傾向が強いことや、スポーツより芸術センスがあることがわかりました。
結果をもとに良い所をのばしてあげられるなと思いましたし、苦手な分野を小さいうちから楽しませながら克服させてあげたいなと思いました。

遺伝子の検査をしなかったら、ただ叱っていたかもしれませんが、結果がある以上、娘はこういう感性を持っているんだから、そこを叱っても仕方ないなと親としても考えて接するようになりました。
そのため、やみくもに怒ることがなくなったので私も心に余裕が生まれ、笑顔で入れるときが増えました。

綿棒で唾液をとるだけなのにここまでわかるものかと驚きですが、やって良かったの一言です。
次に子供ができたら、またやって上手に子育てできたらなと思っています。
引用元:ママメモ!

検査結果は学習方法や教育方針を変える参考に活用する方が多いです。
つまり、検査はできるだけ早い段階で行う効率的だということになります。

実績がある学習塾が採用している検査なので、信頼感は他社より高いですね。
引用元:教育Q

まとめ

GIQ子ども能力遺伝子検査は料金が高いのがネックです。
口コミでも賛否両論となっていましたが、一生に1回のことだからといって検査を受ける人も少なくありません。

子供によっては、検体を採取する際、口の中に綿棒を入れるのを嫌がるのが難点ですが、事前に市販の綿棒などで練習するなどしておくとスムーズに行えます。

>>GIQ子ども能力遺伝子検査の詳細/申込はこちら