オイシエダイニング(OisieDining)は味とボリュームを重視

【PR】

オイシエダイニング OisieDining

オイシエダイニング(OisieDining)は、健常者が美味しく食べられるように、味とボリュームを重視しています。
健康重視で、質量ともに物足りなさを感じる他社の冷凍弁当・惣菜とは異なり、しっかりとした食べごたえを感じられます。

オイシエダイニング(OisieDining)は、国内有名ホテルで研鑽を積んだ一流シェフがメニュー開発や調理を行っています。
調理後に急速冷凍することで、鮮度を落とすことなく、出来立ての状態をキープし続けられます。

このため、食べたいときに、容器ごと電子レンジにいれて解凍するだけという手軽さです。



オイシエダイニング(OisieDining)の特徴まとめ

オイシエダイニング OisieDining 特徴

オイシエダイニング(OisieDining)の特徴をまとめました。

5種類のコース

オイシエダイニング(OisieDining)は、以下の5種類のコースから選べます。

スタンダード:1食あたり270g以上
プレミアム:1食あたり300g以上、こだわりの食材
バリュー:おかずのみ
ヘルシー:糖質30g以下、塩分2.5g以下に制限
スープ:具沢山のスープ

冷凍弁当・惣菜にありがちな物足りなさがなく、食べごたえとボリューム感を楽しめます。

一流シェフの監修・調理

オイシエダイニング(OisieDining)は、佐藤勇一さんがメニュー開発、調理をおこなっています。

佐藤さんは、ウェスティンホテル東京やホテルモントレ仙台で研鑽を積み、2020年からはホテルモントレ仙台の主厨房で料理長をつとめていました。
2023年にOisie Dining(オイシエダイニング)の専属シェフ・総料理長として参画しています。

冷凍状態で配送

オイシエダイニング(OisieDining)は、調理後、急速冷凍をおこなっています。
短時間で一気に冷凍を行うことにより、冷凍庫などで食材を冷凍するよりも、食材の傷みを大幅におさえることができます。

また、解凍しても、できたての美味しさを保つことができますし、保存料や酸化防止剤なども不要になります。

個包装

オイシエダイニング(OisieDining)は、1食分ずつの個包装となっています。

食べるときは、別の容器に入れ替える必要はなく、容器ごと電子レンジにいれて解凍するだけの手軽さです。
調理しなくて済むので、忙しいときにも便利です。

オイシエダイニング(OisieDining)の口コミ・評判

オイシエダイニング(OisieDining)の口コミ・評判をまとめました。

悪い口コミ

お弁当代以外にも送料がかかるので、ちょっと割高に感じることがあります。
引用元:宅配で食事をとろう

メニューのバラエティが少ないので、継続していると飽きそう
引用元:インタレスト・ウォッチ

良い口コミ

味がしっかりしていて食べ応えがあるね。
引用元:食べることは生きること

まとめ

オイシエダイニング(OisieDining)は、ボリューム感とおいしさを感じられる冷凍弁当です。

このため、口コミでの評判もよく、満足している人が多いですが、値段やメニューのバリエーションが気になる人もいました。
毎食ではなく、時々食べるようにすると、飽きずに続けられるのではないでしょうか。

>>オイシエダイニング(OisieDining)の公式サイトはこちら