leeap月額メンズファッションサブスクサービスのコーデはださい?評判は?

leeap

leeap月額メンズファッションサブスクサービスは、男性向けファッションコーディネートをあなたに代わって行うファッションレンタルサービスです。
ビジネス・カジュアルと目的に合わせてコースを選べるため、20代から50代と幅広い年代の男性が利用しています。

leeapは、レンタルしていた服を返却すると、次のコーデが送られてくるというシンプルな流れです。
レンタル中のアイテムの中で気に入ったものがあれば購入することもできます。

leeapでは、リクエストから着こなし方、コーディネーターとの相談など、すべてLINEのみで完結します。
靴や鞄などとの合わせ方など、leeapの洋服以外の事でも気軽に相談できます。

「leeapのコーデはださい」といった不満の口コミもありましたが、利用者からの評判はどうなのでしょうか?

leeapの口コミや評判

まずは、leeapを利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

到着するまでは、「ダサい服が届いたらどうしよう。。」と心配していましたが、実際に届いてみるとクオリティが高く満足できるものでした。
私のように「できるだけムダを省いて生活したいけど、ちょっとはオシャレをしたい人」にはとくにおすすめです。

毎月新しいコーディネートが試せるので、「先週これ着たしなぁ」と悩むこともなく、快適でした。
最初は「これ自分に似合うかなぁ」と思うこともあるのですが、さすがはスタイリストの提案。
勇気を出して着てみると、しっくりくることが多いんです。
気のせいか、周りの人からも「なんか最近オシャレやね」と言われることが増えて、自信がついたのかもしれません。

とくに、驚いたのがLineでこまめに相談できること。
「短パンは苦手だから。。」と伝えるのはもちろん、「細身だから肩幅は狭めの服がいい」など細かい相談ができます。

がっかりしたのは、服のクリーニング状態があんまり良くなかった点。
レンタルなのですでに誰かが着た“着古し”なのは仕方ないですが、シャツの襟元などもう少しピシッとクリーニングされてれば気持ちよかったなぁと思いました。

ただそのぶん変に気兼ねせずに着れると考えればこれもありかも。
leeapは返却時にクリーニング不要なので、届いた服をその日からガンガン着てサクッと箱に詰めて返却という気楽さも良いところ。

アイテム、コーディネート自体は気に入ったのですが、1つ問題があったのがパンツのサイズ感。
ヒップ周りがパツパツでこのままだとちょっと履くのは難しいなという印象。

同じくカーディガンもかなりピチッとしたサイズ感。
こちらもこのままだと着るのは難しそう。

実際4つ全ての服でサイズを一回で合わせるのはなかなか難しいので、初月だけ2回までレンタルできるシステムはよく考えられているなと思います。

レンタルなので仕方ないけれどパンツの丈詰めができないので、自分には長すぎることが多かった。
チノパンなどはロールアップしても良いが、スラックスなどロールアップが合わないものだと綺麗に着られなかった。

実際にレンタルで届いた服は、使用感があると言うほどのものはなく、新品のようなキレイな服が届く印象です。
これまで15回のレンタルを通しての感想です。

leeapから届く服ってけっして派手じゃないんです。
だから、なんか勘違いしてるひとは「アレ?」って思うらしいんですよ。ふつう過ぎて。

leeapはキレイめカジュアルからちょっとしたビジネスシーンでも違和感の無いファッションが得意なのです。
けっして勇気が必要な服は届きません。

しかし、わたしには到底考えつかないような色の組み合わせや、生地素材を届けてくれます。
とくに、ワントーンコーデ(同系色の濃淡グラデーションを楽しむコーデ)などは、なかなか手が出せませんでしたが、いまではごく自然に着て街に出ています。

予想はしていましたが、かなり無難ですね。
ただ「無難に良い」というラインには軽く入るのではないでしょうか。
少なくともこれを見て「ダサい」と感じる人はほとんどいないと思います。

サイズ感は全体的に丁度で「良い」と感じましたが、ボトムス(パンツ)が少し短かったことが気になりました。
裾自体はゆったりしているものの、腰回りがやや窮屈なので多分全体的にサイズが少し小さかったのかなと。

ただ注釈を読む限り「明らかなサイズ違いの場合のみ交換可能」という感じなので、これくらいだと難しいかなと思います。
むしろ写真で見ると丁度よくも見えますからね。

派手さはないが、ダサくなく悪くないといった具合に、leeapのコーディネイトに満足している人が多いです。

また、数字に現れるサイズと体へのフィット感が違うことが珍しくないため、最初の数回程度はサイズが合わないといった不満がチラホラと見つかりました。

サイズが合わないと感じるようであれば、leeapの担当スタイリストにダメ元でも相談したほうがいいでしょう。
leeapではサイズ交換の決まりがあるため、希望が通らない場合もありますが、次回以降のレンタルの際に考慮してもらえます。

何度かやり取りをしている間に、スタイリスト側もフィット感がつかめるため、続けるほどに「はずれ」がなくなったという口コミが目立ちました。

leeapの仕組み

leeap 仕組み

次に、leeapの仕組みをまとめました。

料金プラン

料金プラン

leeapでは、カジュアルよりの「カジュアルプラン」と、オフィスカジュアル・ビジネススタイルに対応できる「ジャケパンプラン」の2種類の料金プランがあります。

プラン名 月額料金 内訳
カジュアルプラン 7,800円 トップス3枚+ボトムス1枚
ジャケパンプラン 13,800円 トップス2枚+ボトムス1枚+ジャケット1枚

(価格は全て税別、送料込)

leeapのサービス開始当初に提供していたベーシックプラン、プレミアムプランは廃止されました。

leeapのレンタル期間に期限はありません。
次のコーディネイトが欲しくなるまで、2ヶ月、3ヶ月と借り続けることもできます。

月額費用を支払っていれば、同じアイテムをレンタルし続けていても構いませんし、特別価格で購入することも可能です。

初回コーディネイトが完了し、アイテムが配送された時点で課金が開始されます。
コーディネイトは月1回までとなり、繰り越しはできません。

支払い方法

クレジットカードのみ(VISA・Master・JCB・Diners・Amexに対応)

銀行振込・代引・デビットカードなどは利用できません。

送料

送料はすべて月額料金に含まれているため、返却時の送料負担はありません。

LINEが必要

LINE

leeapでのサブスクサービスは全てLINEにて行います。

スタイリストとの相談はもちろんのこと、返却時の集荷依頼・持ち込み時のQRコードの発行、料金プランの変更・解約などが行えます。

leeapで借りたコーデの着こなし方はもちろんのこと、コーデに合う靴・鞄などの選び方など、leeapの洋服とのトータルコーデもスタイリストに相談できます。

PC版のLINEには対応していません。スマホからの利用のみとなります。

leeapの利用フロー

  • 会員登録
  • 初回ヒアリング(利用シーン、靴、体型、全身画像)
  • 担当スタイリスト決定
  • スタイリストからの追加ヒアリング(服の好み、NG、利用シーンなど)
  • 初回コーディネイト決定
  • 宅配便で配送/受け取り
  • 飽きたら返却(洗濯・クリーニング不要)/気に入ったものは買取
  • フィードバック/次回分の希望をスタイリストに伝える

レンタル中のアイテムは洗濯禁止のものを除いて、あなた自身で洗濯しても構いません。
なお、返却時に洗濯する必要はありません。leeap側でクリーニングを行います。

サイズが合わないと感じた場合、到着後1週間以内にスタイリストに連絡すると、leeap側にてサイズ交換が可能かどうかを判断します。
だめだった場合には、そのアイテムは使わずに返却するなどして、次回のコーディネイトの際に希望を出すといいでしょう。

また、必要に応じて、あなたが持っているアイテムなどとのコーディネイトの相談をスタイリストに行うこともできます。

leeapを退会したい場合は、レンタル中のアイテムを返却した後に申請できます。
レンタル中は退会申請はできません。

leeapの賢い使い方

leeapは、ファッションレンタルだけにとどまらず、あなた専属のスタイリストを使い倒せるサービスともいえます。

アドバイスや相談なども手軽に受けられるので、ファッションについての知識や経験が足りない人には大いに助かります。
ダサいファッションしかできない男性には夢のようなサービスとも言えるでしょう。

アパレルショップの店員にコーディネイトなどを相談すると、変なものを売りつけられる恐れがありますが、leeapであれば余計な心配をしなくて済むので安心です。

また、シーンごとに衣類を使いわける際のコーディネイトを、別々に揃えるよりも低コストに済ませられるのも魅力的です。
気に入ったものがあれば、購入すれば同じようなシーンで使えるので便利です。

>>leeap月額メンズファッションサブスクサービスの詳細/申し込みはこちら